Dr.STONE最新ネタバレ

Dr.STONE141話ネタバレと142話|獅子王司が科学王国の仲間に!

獅子王司が科学王国の仲間に!

ドクターストーン141話では、
獅子王司が復活し、科学王国の仲間になります!
(週刊少年ジャンプ2020年14号掲載)

過去最強のメンバーが集っている科学王国ですが、
月にいるホワイマンはそれだけ強敵ってことでしょうか。

それでは展開を考察していきます!

以下ネタバレを含んだ考察なので、ご注意ください。

ドクターストーン141話 あらすじ

石化&復活液での治療を「Dr.STONE」と名付け、
石神村に帰る科学王国一行。

道中、石化装置はエネルギー切れであることがわかり、
最後の1回を司の復活に使用することにする。

石神村に帰ると、
司はわずかな石化光線で石化し、無事復活。
妹の未来と再会を果たす。

過去の因縁から、科学王国への加入を躊躇する司だが、
ゲンが巧みに誘導し、科学王国の一員となる。

松風は、司と対峙すると勝負を申し込むが
即敗北し、その強さに驚く。

石化から復活したことで、顔のヒビが消えた科学王国の面々は
唯一ヒビが残ったままの千空に合わせ、
各々自分たちにヒビを模したペイントを施し、一致団結。

千空は、ロケットへのロードマップを開こうとする。




ドクターストーン141話 司やっぱり最強!科学王国の仲間に!

特にトラブルなく石神村に戻れた千空たち。

石化装置がエネルギー切れという事実が発覚するも、
残りわずかなエネルギーで数センチの石化光線を発生させ、
獅子王司、無事復活です!

妹の未来と、お互い健康な状態で会えてよかったですね!

ゲンがうまくリードして、司も科学王国の仲間となり、
過去最強の科学王国となりました!

松風は瞬殺で破れますが、司もその強さは認めている様子。
現代武術の知識が加われば、松風はさらに強くなりそうです。

Dr.STONEキャラ考察|獅子王 司|霊長類最強の男!仲間として復活する?(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用) Dr.STONEの登場キャラ「司」について考察します! ...

ドクターストーン141話 石化装置には電池がある?

石化装置ですが、イバラが広範囲に使用したせいで、
最後の決着の一投「5m、1second」は実際は1m程度しか光線が展開されませんでした。

このことから、石化装置がエネルギー切れと千空は理解。

最後のえ一絞りで司は復活しましたが、
今後、この無敵のアイテムを乱用することはできなそうです。

あんなに小さい装置なのに、島全体を包むエネルギーを発生させる石化装置。
一体なんのエネルギーで動いているんでしょうか?

やはり現代にはない「未知のエネルギー」ってことになるんですかね?

理論レベルでもいいので、
もうちょっと今ある科学技術とのつながりを期待したいところ..!

ドクターストーン考察|石化武器メデューサは超未来科学?本来の持ち主がいる?(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用) ドクタストーン121話で、 ついにその正体を見せた石化武器...

ドクターストーン142話 ロケット製作は地獄のロードマップか!?

千空がロケットへのロードマップを開こうとしたとろで次回へ。

Dr.STONE142話では、月に向かうロケットへのロードマップが披露されることになりそうです!

月に向かう有人ロケットのロードマップ…。

もう地獄どころじゃないくらい重厚長大なものになるはずです!

ロケットの作り方や、諸々の科学技術は千空の頭の中に入っているとして、

ロケットを作るための金属や、それを加工するための道具、
燃料やら訓練施設やら人員やら足りないものだらけです。

過去最恐のロードマップ、どんなものになるか楽しみですね!