Dr.STONE最新ネタバレ

Dr.STONE140話ネタバレと141話|誰が宇宙飛行士に?獅子王司の復活へ!

誰が宇宙飛行士に?獅子王司の復活へ!

ドクターストーン140話では、
宝島に別れを告げ、石神村へと向かいます。
(週刊少年ジャンプ2020年13号掲載)

ロケットを作るためプランを練る中、
宇宙飛行士には誰が最適か?という話題になると、
戦闘力最強の男、獅子王司の名前が出ます!

ついに獅子王司復活のようです!

それでは展開を考察していきます!

ドクターストーン140話 あらすじ

石化した島民を次々と復活させる千空。

ソユーズは、宝島で頭首として迎えられ、
島民を全員を復活させることを誓う。

ソユーズの命令で、
松風とキリサメは科学王国に同行する事になる。

石神村に向かい船を走らせる千空たちは、
ロケットの乗組員の適任者を議論する。

運転手は龍水。科学使いとして千空が決まり、
もしもの時の実行部隊として、霊長類最強の高校生、
獅子王司の名前が挙がる。




ドクターストーン140話 その後の宝島

ソユーズが頭首に収まることで、
平穏を取り戻した宝島。

松風の時代に降り注いだ石化装置は、
当時の頭首に全て破壊され、
賊の手に渡った1つだけが残っていたようですが、
またどこかで登場しそうですよねw

島民全ては復活はまだで、
ソユーズの記憶力は凄まじく、
復活液の量産方法は暗記しているようです。

モズと氷月が復活した描写はありませんでしたが、
各々、また最終兵器として、
どこかに安置されてるんですかね?

ドクターストーン140話 いざ石神村へ!司復活へ!

石神村に戻り、ロケット作りに取りかかることになりそうですね。

ロケット作りには、大量の資材が必要なので、
量産できるようになった復活液で
じゃんじゃん人間を復活させる展開になりそうです。
文明も恐ろしいスピードで発展しそうですね。

そして、宇宙船が完成した後の乗組員決めの話に。
千空は決定として、運転手として龍水。
そして、もしもの時の戦闘要員として
獅子王司の名前が出ました!

ついに司復活の展開となりそうです!

味方になったらこんなに頼もしい男はいませんからね。

すでに千空とも和解していますし、
元どおり復活したら、強力な仲間となりそうです。

漫画の展開を考えると、
司が仲間になっても苦戦するほどの敵が
ホワイマンということなのかもしれませんが。

ドクターストーン141話予想 本当に司は復活するのか..?

司の復活を掲げて、141話に繋がっていきます。
このペースでいけば、すぐに司は復活しそうですね。

しかし、少し順調すぎる気もするので、
本当に司は復活できるのか?と疑問にも思います。

いくらコールドスリープとはいえ、
あり合わせの道具で作った冷凍庫ですし、
本当に司の命をつなぎとめられたのか..?

またルリからの無線が放置されっぱなのも気になります。

千空たちがペルセウス号で旅立ってから、
そう長い時間は経っていないはずですが、
何か大きなトラブルが起きてたりして..?

そして、ロケットへの「ロードマップ」は
どんだけ長大なものになるのかも楽しみですねw

今後の展開に注目です!