Dr.STONE考察

Dr.STONEキャラ考察|獅子王 司|霊長類最強の男!仲間として復活する?

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

Dr.STONEの登場キャラ「司」について考察します!

石化前の現代では霊長類最強と謳われた高校生ですが、
復活後は自分の思想を実現する「司帝国」を築き、
千空たちと敵対した宿敵とでもありました。

現在はコールドスリープ中ですが
今後の司は復活し、千空たちの仲間となるのでしょうか?

獅子王司の基本情報

千空と大樹の次に復活した18歳の高校生。
端正な顔立ちと肩より下まで伸びたロングヘアー、鋭い目つきが特徴的。
話の合間に「うん」を入れがち。

石化前は「霊長類最強の高校生」として
格闘技大会を総なめにしていた有名人だった。

その戦闘力は作中最強で、
素手でライオンを倒すほど。
自分に向けて放たれた矢を素手で掴むなど
もはや人間の領域にない強さをもつ。

同時に冷酷で極端な思想をもち、虐待されていた過去もあった。
石化前の現代は「汚い大人」に支配された
腐敗した世界だと考えていた。

石化から復活した後は、「自分の考えた理想の世界」を作るため、
自分の認めた人間だけで作る「司帝国」を築いていた。

その過程で、「不要」と判断した石化人間は容赦無く破壊。

千空たちとは対立することになる。

「司帝国」を築いたが裏切られ敗北

千空たちと袂を分かった後は
自分の帝国「司帝国」を構築。

千空から奪った石化解除の方法を使い、
自分の理想とする人間を選別し、
配下にしていた。

人類最強とはいえ、
火薬兵器には勝てないと考え、
文明の再生を目指す千空を殺そうとするが、

最終的には自分の部下だった氷月に
妹である「獅子王 未来」が復活したスキを突かれ
致命傷を追う。

現在はコールドスリープ中

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

氷月からの攻撃が致命傷となり、
死を待つのみだったが、

石化からの復活で傷が癒えることを解明した千空から、
石化をコントロールするまでの間
コールドスリープされる処置を受け、
現在は眠りについている。

妹思いな面も

冷酷かつ最強な司は
最後まで正面からの攻撃は一切通じず、
千空も死の直前まで追い詰められた。

しかし、復活した妹の未来を
部下であった氷月に攻撃されると
身を呈して未来を庇った。

冷酷無比な司の唯一の弱点は
妹だった。

過去にも病弱な妹に貝殻を見せようとするなど
妹だけは本当に大切に思っていたようだ。

石化して復活した後は最強の仲間に!?

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

現在コールドスリープ中の司だが、
今後復活はあるのだろうか?

石化の謎はまだまだ全く解明されておらず、
原因追求の長い旅に出たばかり。

残念ながら、しばらく司の復活はないだろう。

ただし、千空との最後の死等では
最終的にお互いを認め合っていたので、
もし復活できたら、頼もしい仲間になってくれるのは
間違いない。

幼い頃の虐待が原因で
極端な思想に走っていた司。

心から信じられる仲間を得たことで、
以前のような危険性はないだろう。