Dr.STONE最新ネタバレ

Dr.STONE138話ネタバレと139話|ホワイマン再び!石化装置を知る!

ホワイマン再び!石化装置を知る!

ドクターストーン138話では
イバラによって石化した仲間を復活させ
体勢を立て直す最中、再び無線でホワイマンと接触します!
(週刊少年ジャンプ2020年11号掲載)

前回は謎のモールス信号だけでしたが
今回はホワイマンの声が聞こえてきます。

物語の核心に迫る展開です!
それでは展開を考察していきます!

ドクターストーン138話 あらすじ

イバラに勝利した千空は
仲間を少しずつ復活させる。

ルリからの無線が途中で切れてしまったことを心配して、
荒らされたペルセウス号を修理し、一旦石神島に戻ることにする。

ペルセウス号の大型の無線を修理し、
石神島にコールすると、強力な電波によって
通信が遮断され、ホワイマンとの通信となる。

ホワイマンは人間の声で「12,800,000m、1セコンド」と
声を発し、石化装置を起動させようとする。

しかし、装置が遠かったため光線は起動しない。

千空たちは、ホワイマンの明確な敵意。
そして、その声が千空のものであることに気づく。

物語は本章「石化の真相」へ突入する。




ドクターストーン138話 凱旋!一度石神島へ

宝島編は終了ですかね。
銀狼は無事傷が癒えて復活。
騙されてたキリサメも復活。ソユーズを崇めるシーンも。

モズと氷月の復活は確認できず。
また最後の切り札化ですかね。

辛抱強いルリがわざわざ無線してきたことを
気にした科学王国一行は、石化装置もゲットしたし
一旦石神村に戻ることに。

石化装置が使えれば、
獅子王司も復活できますね。

Dr.STONEキャラ考察|ルリ|百物語を知る石神村の巫女(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用) Dr.STONEの登場キャラ「ルリ」について考察します! ...

ドクターストーン138話 ホワイマンからの接触!

持ち運び式ではなく、
ペルセウス号の無線で石神村とコンタクトを試みたところ、
ホワイマン再登場です!

今度はモールス信号ではなく、人間の声で
「12,800,000m、1セコンド」と話します。
しかも千空の声で!!

ホワイマン、石化装置を知っているようですね。
そして、千空たちが装置を入手したことも知っている様子。
装置を起動しようとしたことから、完全なる敵意もあります。

てか千空の声って!なぜ!?

本当に謎だらけです。

千空によると、12,800,000mは地球の直径だそうで、
わざわざ数字を言ったのは、千空へのメッセージでもありそうです。

ホワイマンに直接襲われたら、現状とても勝ち目はなさそうですが、
居場所が知られているのに、無線連絡しかしてこないのは
何か理由があるのでしょうか??

石神村が心配になってきました..!

ホワイマンの声はなぜ千空?3つの可能性を仮説検証!
ドクターストーン考察|ホワイマンの声はなぜ千空?3つの可能性を仮説検証! ドクターストーン138話で、 「ホワイマンの声は千空と同じ」という衝撃の事実が発覚します。 羽京の耳が聴き分けているので...

ドクターストーン139話予想 石神村は大丈夫か?

ドクターストーンは第3章が終了し、
139話より本章の「石化の真相」に突入のようです!!

つ、ついに物語の真相に迫ります!!

一旦石神村に戻って、体勢を立て直し、
再び、南米を目指す感じでしょうか。

ホワイマンの声が千空のものだったのが、
一番の気になるポイントですが、
音声再現装置などで千空の声をトレースしてる可能性もあります。

となれば、直前のルリの無線も
偽装されたものである可能性もあります。

石神村へ戻るのはホワイマンの罠かもしれません。。。。

137話で、ルリが無線してるコマがあったので、
多分大丈夫だと思いますが、
石神村に戻って、司があっさり復活、ってのも
ちょっと簡単すぎる感もあります。

気になりすぎる展開です。
迫ってほしい、石化の真相!

ホワイマンの声はなぜ千空?3つの可能性を仮説検証!
ドクターストーン考察|ホワイマンの声はなぜ千空?3つの可能性を仮説検証! ドクターストーン138話で、 「ホワイマンの声は千空と同じ」という衝撃の事実が発覚します。 羽京の耳が聴き分けているので...