まとめ・ランキング

ドクターストーン|登場人物キャラクターまとめ!

ドクターストーン|登場人物まとめ!

ドクタストーンの登場人物のまとめです。

皆、様々な技能・能力があり、
人類石化後の世界を生き抜きます!

初登場時の所属で分類しています。

科学王国・主要人物キャラクター

石神千空(いしがみ せんくう)

ドクターストーンの主人公。
石化時は16才だったが、宝島時点では19才前後。

天才的な頭脳の持ち主で、
コンピューター並みの計算力をもつ。
特に科学に関してはあらゆる分野に精通。
深い知識、実用レベルでの運用ができる。

何もない石化後時代、石化した人類を復活させ、
過去の科学文明を取り戻すべく奮闘している。

頭脳はピカイチだが、体力はからっきし。
逆立った髪型が特徴。口癖は「100億%」

冷徹ロジカル思考だが、情に熱い部分もあり
仲間達に信頼されている。

科学王国5知将の1人。

大木 大樹

千空の親友で、千空とは正反対の最強体力の持ち主。
千空が最初に復活させた人物。単純バカ。
恵まれたフィジカルを持っているが、
戦いは好まない。杠が好き。

小川杠(ゆずりは)

千空の同級生。可愛い女の子。
細かい作業、手芸が得意で、
科学王国では裁縫、砕けた石像の修復などを行う。

クロム

石化後時代に生まれた石神村の少年。
石に対して非常に興味があり、
魔術の探求として、様々な鉱物の研究を行なっていた。

千空と会ったことで科学という概念を知り、
メキメキと知識をつけている。

純粋ゆえに、千空に気づけない
意外な事実を発見したりもする。

科学王国5知将の1人。

コハク

石神村の最強戦士。可愛い女の子。
ルリとは双子の妹の関係。
ガサツな性格で仲間内ではゴリラ扱いされている。
視力11.0。口癖は「ハッ」。
お色気担当でもある。

あさぎりゲン

現代からの復活組。元司帝国のスパイ。
一流のマジシャンでありメンタリスト。
人間心理のプロで、メンタリズムを使った交渉術を使う。
ペラペラの口だけ人間なのを自覚しているが、それを誇りに思っている。
コーラが大好き。科学王国5知将の1人。

七海 龍水(ななみ りゅうすい)

千空がペルセウス号の航海士として復活させた男。
資産200兆円の七海財閥の御曹司で、幼少期からあらゆる英才教育を受け、
道楽の帆船にも億単位のお金を投じてきた船乗り。

帝王学を学んでおり、いつか自分が頂点に立とうとするが、
決して他人の活躍を邪魔しようとはせず、
仲間を最大限輝かせた上で、自分が上に立ちたいと考えている。

「欲しい」という気持ちが強く、あらゆる行動のエネルギーになっている。

科学王国の通過の概念を導入した。
科学王国5知将の1人。

石神村・登場人物キャラクター

ルリ

コハクの双子の姉。石神村の巫女。
白夜の教えを口伝承にした百物語を記憶している。
コハクとそっくりだが性格が大きく違い、お嬢様然としている。
肺炎だったところを千空に助けられ、なんだかんだで結婚も
一秒で離婚された。

スイカ

石神村の少女。小柄で常にスイカの皮を仮面にしてかぶっている。
ど近眼だったが、千空にメガネを作ってもらう。
小柄さを活かした、潜伏が得意。

金狼

石神村の門番その1。
槍使いで、村の中ではコハク、マグマに続く実力者。
生真面目な性格。
目が悪かったが千空にメガネをあしらってもらい、以後メガネ男子となる。
金メッキされた槍を愛用。

銀狼

石神村の門番その2。やや小柄な男性。
金狼の親友だが性格は真逆で、チャラチャラ無責任気味。
しかし根は良いやつ。
女装が似合う。

カセキ

石神村の職人。年齢は60を超えている。
工作力・ものつくり力が凄まじく高い。
千空が考えた設計図を元に数々の発明品を完成させた、
科学王国の神腕職人。

ものつくり欲が刺激されると、
興奮してムキムキになる。

マグマ

石神村の乱暴者。典型的な脳筋タイプ。
過去に千空と対立した際は、容赦無く殺そうとしたりと
危うい面も多い。
しかし、司帝国との戦いを共にしたことで、
仲は良くなってる模様。

マントル

マグマの取り巻き。マグマにビビりつつも従ってる小心者。

コクヨウ

ルリとコハクの父。
石神村の村長であったが、御前試合を経て、その地位を千空に譲った。
威厳ある雰囲気だが、
大事な盾をコハクにぞんざいに扱われガッカリするなど、
お茶目な一面もある。

司帝国の登場人物キャラクター

獅子王司

現代組。千空が復活させた2人目の人間。
霊長類最強と呼ばれ、高い戦闘能力をもち
ライオン数匹を生身で倒す。

幼い頃、虐待されて育った経験からか、
汚い大人は排除し、ピュアな人間だけが復活する、
「司帝国」の理想に燃え、千空と対立。
科学王国との戦争を繰り広げた。

氷月(ひょうが)

司が復活させた戦士。
ヒョロガリ体型だが、槍を持たせると司と遜色ない強さを見せる。
貫流槍術という特殊な槍を使った戦いがが得意。
司帝国のナンバー2として科学王国と戦うが、
最後には司を裏切った。

紅葉 ほむら(もみじ ほむら)

小柄な女性。氷月の右腕的存在。
コハク以上の柔軟な身のこなしをもつ。元体操選手、
氷月を盲信しており、氷月のためなら殺人も厭わない。

羽京

現代組。元自衛隊のソナー係。
司帝国ナンバー3。
異常とも言える高い聴力を持ち、周囲を索敵。
声の微妙なニュアンスを聞き分けるなど、
音に関しては右に出るものはいない。
数センチ単位で目標を変えることも可能な、弓の名手でもある。

司の考えには否定的だったので、
科学王国に協力。帝国崩壊後は仲間になった。

科学王国5知将の1人。

上井 陽(うえい よう)

司が復活させた、元警察官。通称ヨー。
警官であったが素行が悪く、無駄に発砲を行ったりしていたようだ。
名前の通りウェイ系の陽気な性格。
眼帯のように石化部分が残っていたが、
宝島での二度目の再生で、キレイになった。
マグマと同系統の人間だが、いくらかマシなようである。

ニッキー(花田仁姫)

身長180cmの巨大な女性
元柔道部で、男顔負けのパワーを持つ。
しかし、心は誰よりも乙女。
のちに科学王国の仲間になる。
歌手リリアン・ワインバーグの大ファン。

北東西 南(ほくとうざい みなみ)

司が復活させたに記者。
名前がそのまままNEWSを表す。
人脈こそ最大の武器と考え、
石化前はあらゆる人間に通じており、
司帝国の人材発掘を手伝った。
現在は科学王国の仲間。

獅子王未来(ししおうみらい)

司の妹。
子供の頃に臨床的脳死状態になり
司は妹を救うために、格闘技大会に出場し続けた過去がある。
現在は石化からの復活で、体調も回復。
石神村でコールドスリープ中の司を守る。

科学王国の登場人物キャラクター

基本 徹夜(きのもと てつや)

マンガ家。バラバラの石像だったが、修復して無事復活する。
絵が上手く、ストーンワールドにエンタメを復活させる役割を期待されている。
締め切りのない現在の世界を心地よく感じている。

フランソワ

龍水の執事&シェフ。中性的な見た目で性別国籍など不明。
名前からフランス系だと思われる。
ペルセウス号での長期旅用の美味しいパンを作るため復活。
科学王国に帯同する。

ソユーズ乗組員

石神白夜

千空の父。
血は繋がっていないが、千空を育て科学と親しめる環境を与えた。
自身も科学者で、大学教員から一念発起し宇宙船の乗組員になる。
千空にはバカにされているが、相当の科学知識を持つ。
熱い性格でムードメーカー的な存在。

リリアン・ワインバーグ

アメリカ人。世界的に有名な歌手。
冒険好きが高じて、ソユーズの民間向け座席をゲット。
明るい性格。

シャミール・ヴォルコフ

ソユーズの船長。ロシア人。
白夜とは真逆の冷静な性格。
最初は白夜と対立したが、のちに和解。
石化光線発生時に食べたラーメンは、笑えるほど美味しかったと語った。

コニー・リー

アメリカ人女性。
地球漂着後、シャミールと子供を作った。
その数年後、シャミール共々肺炎にかかり死亡。

ヤコフ・ニキーチン

ロシア人男性。元医師。
ソユーズメンバーの中では一番の年長者で、過去にも宇宙に滞在経験があった。
口癖の「オホー」は、カセキにも受け継がれている。

ダリヤ・ニキーチナ

ロシア人女性。ヤコフの妻。
元医者でヤコフとは逆で気が強い。
宝島漂着後、ヤコフと子供を作った。

宝島の登場人物キャラクター

アマリリス

宝島の女性。美人。
自分の美貌を自覚しており、それを最大限に武器に使う。
つまり色仕掛けが大得意。

過去に石化光線で、仲間を石化された恨みを晴らすため
千空たちに協力。頭首の館に潜入した。

モズ

宝島最強の戦士。主に槍を使う。
イバラが頭首を石化させていることは知っているが、
後宮の女の子をつまみ食いできる今の環境も気に入っており、黙認している。
イバラを倒し、自分が頭首代理になろうともしているが、
石化武器が邪魔でチャンスを伺っている。

キリサメ

頭首(実質イバラ)直属の戦士。モズには及ばないがかなり強い。
イバラから石化武器を預かっており、正確無比な投てきを行う。
頭首の石化は知らず、頭首を騙るイバラの命令に従っている。

イバラ

島の宰相。細身だが背が高い大男。
頭首に代わって島の統治を仕切っている。
影で頭首を石化させており、頭首の権威を利用して島を牛耳っていた悪人。
非常に用心深い性格。

オオアラシ

宝島版のマグマ。
島の兵士を仕切っているので、それなりの実力者ではある。

人工知能 レイ

白夜が地上で製作し、ソユーズに持ち込んだ人工知能。
人間と大差ない言語能力と、膨大な知識を持つ。
普段はボール型のロボットにその機能が格納されている。

地球へ戻った白夜たちをが残した、宇宙船ソユーズを守るため1人奮闘する。
白夜が迎えに来ると信じている。

その他・正体不明のキャラクター

ホワイマン

千空が作った無線が拾った正体不明のモールス信号の発信者。
WHYを意味する信号を連続して発信したため
ホワイマンと名付けられた。
人類石化に関係していると思われる。

まとめ・世界には他にも自力で復活した人物がいる?

以上、ドクターストーン登場人物のまとめでした。

大きく分けると、
千空の作った復活液によって復活した現代人グループと、
白夜たちの子孫である、宝島系の2種類の人種しかません。

今後冒険が進んでいけば、千空と同じように、自力で復活した
違うパターンの人類もいるかもですね!