Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン131話確定と132話|イバラ悪事バレる!ヨー石化武器を奪う!

ドクターストーン131話確定と132話|イバラ悪事バレる!ヨー石化武器を奪う!

ドクターストーン131話では、
ついにイバラの悪事が、島民たちにバレてしまう。

事実を知ったキリサメも石化させられるも、
ヨーが海からイバラの手を銃で撃ち、
石化武器は海へと落下する。
(週刊少年ジャンプ2020年1号掲載)

宝島編もクライマックスですね!
展開を考察していきます!

ドクターストーン131話 あらすじ

氷月にモズを任せて、宝島に戻ろうとする千空。
宝島であるものをゲットできれば、勝利確定だという。

モズは千空を追おうとするが、
氷月に止められ一騎討ちになる。

モズは本気で戦うことを宣言すると、
氷月を凌駕する攻撃を見せる。

イバラは、オオアラシに
島の中央に向かうよう指示。
(石化武器はカウントダウン時間、範囲を変えられるようだ。)

キリサメは頭首の教えに背くと、異論を唱えた瞬間、
頭首の石像を持った大樹が、
大声で「頭首の石化」を大声で皆に伝える。

イバラは瞬時に石化装置を発動させ、
キリサメを石化させ口封じ。

大樹たちも石化させようと狙いを定めた瞬間、
ヨーの銃撃がイバラのイバラの手を撃ち、
石化装置は海に落下する。




ドクターストーン131話 モズ、氷月を凌駕!?

一対一となったモズと氷月。

だいたい同じくらいの強さかと思いきや、
本気になったモズは、氷月を凌駕する強さを見せます。

そんなに人口もいなそうな宝島で
なんでこんなに強い戦士が生まれたのかは不明ですが、
モズは作中の単体戦闘力、獅子王司を超えて1位かもしれません。

まあまだ、氷月がブラフかましてるかもしれませんが。

ドクターストーン考察|氷月(ひょうが)まとめ!司クラスの強者!モズと対決!ドクタストーンの登場人物、 「氷月(ひょうが)」についてのまとめです。 一言で言うと、強いけど思想がヤバイ奴。 人の命をなんと...

ドクターストーン131話 石化武器の謎。ヨー銃撃で奪う!

ヨーがここぞというところでやってくれました!
イバラの手を打ち抜き、石化武器をイバラから
奪いました。

これでイバラも終わりですかね。
あとはモズと氷月をどうするか?でしょう。

今回明らかになったのは、
石化武器は効果範囲と、発動までの時間を指定できるということ。

イバラは、「1メートル、1セコンド(秒)」と念じてから、
石化武器を使用していました。

念じるだけで、数値入力可能って
石化武器、どんだけオーバーテクノロジーなんでしょ。

ドクターストーン132話 千空の秘策とは?

島に戻った千空の秘策とはなんでしょう?

どうやら「ソレ」をゲットしてあるものを作れば
勝利らしいですが…。

ううーん。

宝島最大のアイテムといえば
石化武器メデューサですが、それは現在イバラの手中。
(落としちゃいましたが)

石化武器が持ち運び可能な機械としてみるなら、
「充電器」や「親端末」に当たるものがあると考えているのかもですね。

千空の作戦に期待です!

ドクターストーン考察|石化武器メデューサは超未来科学?本来の持ち主がいる?(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用) ドクタストーン121話で、 ついにその正体を見せた石化武器...