Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン126話確定ネタバレ|キリサメ石化武器を投げる!

ドクターストーン126話確定ネタバレ|キリサメ石化武器を投げる!

ドクターストーン126話では、
ついに宝島三つ巴の戦いが開始します!
(週刊少年ジャンプ2019年47号掲載)

作戦はうまく進み、キリサメは石化武器を投げます。
しかし、戦闘前にイバラが、
モズの裏切りに気づきキリサメに助言していたことも発覚。

ドローンでメデューサゲット作戦は
そう簡単には行かなさそうです!

それでは展開を考察していきます!

ドクターストーン126話 三つ巴の戦い開始!

宝島の海沿いの崖、うなりの崖を決戦の場所に選んだ千空たち。

フード戦士に偽装した科学王国の一団。

そしてモズ・キリサメに加え、
オオアラシなどの一般兵も多数集います。

両者は対峙し、ついに戦闘開始!
一度敗北しているオオアラシは、
無鉄砲に突撃してきます。

力押しされたら100%勝ち目のない科学王国。
オオアラシの一手は何としても止めたい。

すると、金狼が金色に塗った槍で
オオアラシに応戦。

オオアラシは、見たことのない金色の武器に驚き
攻撃を止められてしまいます。

さらに千空は手鏡をチラつかせ妖術を演出。
敵の力押し作戦をストップさせます。

第一段階は成功!金狼も生き残りました!

ドクターストーン126話 石化武器の誘導に成功

さらに自分を攻撃しろと、
合図を送るモズ。

絶妙な角度で戦っているフリを演出すると、
数撃で後ろに下がります。

モズの苦戦に驚く雑兵たち。
モズもまた相手が強いことをキリサメに伝え、
石化武器の使用を誘導します。

キリサメは、武器の使用を決意。
胸のポケットに手をかけると、
仲間たちに目を閉じるよう指示します。

ここまでは狙い通りです!




ドクターストーン126話 イバラはモズの裏切りに気づいていた!

キリサメの構えを見て、
自分は石化ギリギリの範囲に移動し、
ドローン後、即科学王国を襲う準備をするモズ。

キリサメが石化武器を投げようとする刹那、
戦闘に向かう直前のシーンがフェードインしてきます。

回想シーンでは、
イバラが、モズの耳飾りがコハクと
同じものであることに気づいていたことが判明。

キリサメはイバラの助言を受けて、
戦場に来ていたのでした。

ドクターストーン126話 放たれた石化武器!

シーンは現在に戻り、
キリサメはついに石化武器を投げます!
石化武器は高く舞い上がり、
千空たちの方向に向かう。

石化武器の飛翔を見て、
ドローン発信の合図を飛ばす千空。

果たして、ドローンで本当にメデューサをゲットできるのか?
そして、イバラの助言は何を意味していたのか?

三つ巴の戦い、最終局面へを向かいます!

詳細は、10月21日発売の週刊少年ジャンプ47号をチェック!!

⇒【イバラは宝島の先住民?
⇒【ドクターストーンに登場した科学まとめ
⇒【硫化水素の女神リューさん
⇒【コハクはフンドシ!
⇒【人類石化は攻撃じゃない?
⇒【ゲンが裏切った本当の理由は?
⇒【コハクはノーメイクでも可愛い
⇒【獅子王司は仲間として復活するか
⇒【クロムが千空を超える日が来る?