Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン122話確定ネタバレ!五知将復活!モズ洞窟へ襲来!

ドクターストーン122話確定ネタバレ!五知将復活!モズ洞窟へ襲来!

ドクターストーン122話では、
杠(ゆずりは)、クロム、羽京が復活。

科学王国の五知将が揃い
「石化武器が一つしか無いこと」「頭首の石化を知るのはイバラだけ」など
勝利の可能性を模索する。
(週刊少年ジャンプ2019年43号掲載)

しかし、まだ体制が揃わぬ中
宝島最強の戦士モズが隠れ家の洞窟に襲来!
戦って勝てる相手では無い!
絶体絶命のピンチ。勝機はゲンの口八丁のみ!

今後の展開を考察していきます!

ドクタストーン122話|五知将復活!

コハク&銀狼石化の衝撃から一転。
舞台は科学王国隠れ家の洞窟へ。

量産に成功した復活液で、科学王国のメンバーが次々と復活します。

まずは杠(ゆずりは)を復活させ、石像補修のスピードアップ。
続いてクロム、羽京の復活で科学王国五知将の完全復活です!

そして、石化光線で目をつむった一般兵たちを尻目に、アマリリスが後宮から脱出。
無事千空に、石化光線の情報を伝えるのでした。

アマリリスの脱出も一苦労かと思いましたが、ここはスンナリでした。

ドクタストーン122話|石化武器メデューサは一つだけ(のはず)

アマリリスの情報をもとに、五知将たち、というかほとんど千空ですが、
状況・事実を整理します。

・石化光線はわざわざキリサメが投げた。
・石化光線は頭首の館の上で炸裂。(つまり頭首への光線直撃を避けた)

などから、
「石化武器はひとつだけ」
「キリサメは頭首の石化を知らない」
などの可能性を導きだします。

だんだんと宝島の情勢が見えてきましたね。
イバラさえ抑えれば、島は圧政から解放されそうな気がしてきました。

⇒【イバラは宝島の先住民?
⇒【メデューサは他に持ち主がいる?



ドクタストーン122話|隠れ家洞窟に最強戦士モズが!!!

キリサメは頭首石化の真実を知らない事実にたどり着いた瞬間、
隠れ家洞窟にモズが洞窟に出現。どうやら逃げたアマリリスを追って、洞窟にたどり着いた様子。

洞窟内は、一気に臨戦体制になります。
しかし、科学王国側に戦闘員はいません。
モズの初撃は大樹が体で受けますが、敗北は時間の問題です。

頭を巡らせる五知将たち。

するとクロムが、
モズがアマリリスが侵入者なことをずっと知っており、
逃げたアマリリスをあえて泳がせたと指摘。

当たり前なんですが、その事実から
千空・ゲンらは
「銀狼も泳がされていた」→「銀狼とイバラが2人きりになるのも見逃した」
→「侵入者とイバラをあえて2人きりにした」ことに気づきます。

つまり、
「モズはイバラを死んでもいいor殺そうとしている」
という可能性に辿りつきます。

モズ、コハクが好きなだけだと思ってましたが、
イバラを良く思ってなかったんですね。
そう考えると、これまでの行動も合点がいきます。

しかし、モズは島一番の武力の持ち主。イバラを倒すのは簡単なはず。
モズがイバラに従っているのは、石化光線が怖いだけじゃないと思われます。

ドクタストーン122話|ゲンの口八丁に全てがかかる!!

モズとイバラの対立構造を盛り上げれば、
モズ戦わずに済むかも?

ということで、ここからはゲンの口八丁の出番です!!

圧倒的強さを持つモズと、どっから見ても怪しい侵入者の科学王国メンバー。
どうやってモズの敵意を解き、協力関係をつくるのか?

メンタリスト・ゲンによる舌芸に期待しましょう!

詳細は9月21日土曜日発売の週刊少年ジャンプをチェック!
今週も土曜発売だよ!!

⇒【イバラは宝島の先住民?
⇒【ドクターストーンに登場した科学まとめ
⇒【硫化水素の女神リューさん
⇒【コハクはフンドシ!
⇒【人類石化は攻撃じゃない?
⇒【ゲンが裏切った本当の理由は?
⇒【コハクはノーメイクでも可愛い
⇒【獅子王司は仲間として復活するか
⇒【クロムが千空を超える日が来る?