Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン122話予想考察|アマリリス脱出なるか?千空の石化対策は?

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用|アマリリスの女子力に全てがかかっている?)

銀狼・コハクの石化。石化光線が科学であることが確定。
など怒涛の展開となったドクターストーン121話。

やっぱ石化光線が出てくるとドキドキ感が半端ないですね!

アマリリスは無事千空の元に情報を届けられるのか?
そして、事実を知った千空の石化光線対策は?
てか石化光線発生装置とかどんだけオーバーテクノロジーよ?

ということで、今後の展開を考察していきます!

⇒【122話の確定考察はこちら!

アマリリス後宮から脱出なるか!

コハクに全てを託されたアマリリス。

全てを知った以上。なんとかして後宮を脱出しなければなりません。

しかし、後宮は厳重な警備が敷かれており、外部からの侵入が困難。
ということは、中にいる女性も逃げられないようになっているはず。

得意のお色気で突破するのか、ネズミニ四駆経由で情報を伝えるのか。
アマリリスの動向に注目ですね。

宝島真実を知る千空

流れ的に、アマリリスから、
どうにかして真実を知るだろうと思われる千空(楽観視w)。

石化光線が科学技術であるところまでは知り得ませんが、
宝島の支配体制は知ることができるはず。

頭首は実質イバラ、敵はモズとキリサメ。そして石化光線。
攻略するべき相手が見えてきました。

強力な戦士を相手に、どうやってドローンでの石化光線奪取に繋げるのか。

千空の頭脳の見せ所ですね!!

⇒【イバラは反逆者?




石化光線は未来のオーバーテクノロジー?

121話で明らかになった石化光線発生装置。(名称メデューサ?)

その姿は、三連リングをメビウスの輪状態に繋げた
綺麗だけど、奇怪な装置。

よく見ると、超精密機械のように複雑な機械構造をしており、
魔法ではなく科学技術の結晶のようなもの。

2019年の技術の常識から見ても、
明らかにオーバーテクノロジー感のあるマシンです。

石化光線の本体は見えましたが、むしろますます正体が遠のいた気さえします。
なぜ光を出す装置が、複雑なリング構造をしてるのか皆目検討がつきません…。

石化光線が科学であるなら、どうやらとんでもないオーバーテクノロジーである。
ということだけは間違いなさそうですね。

これについては、また別途考察したいと思います。

⇒【千空の考えた人類石化3つの仮説

ソユーズの記憶に攻略のヒントありか

宝島とイバラたちの正体を知った千空ですが、
敵は強大です。

コハクを上回り、獅子王司クラスに強そうなモズと、
問答無用の石化光線を持つキリサメがいます。

そして、島民たちを上手に支配している宰相イバラもなかなか厄介です。

今後の展開は、真実を知るも打つ手に困った千空と、
アマリリスの情報から、ソユーズが重大な事実を思い出し、
解決の糸口にする。とかじゃないでしょうか。

ソユーズの記憶の凄さ(サヴァン症候群?)についても
千空の解説が欲しいところですね。

それでは頑張れアマリリスたん!
⇒【122話の確定考察はこちら!

⇒【イバラは宝島の先住民?
⇒【ドクターストーンに登場した科学まとめ
⇒【硫化水素の女神リューさん
⇒【コハクはフンドシ!
⇒【人類石化は攻撃じゃない?
⇒【ゲンが裏切った本当の理由は?
⇒【コハクはノーメイクでも可愛い
⇒【獅子王司は仲間として復活するか
⇒【クロムが千空を超える日が来る?