Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン120話ネタバレ!頭首はすでに石化していた!?黒幕はイバラ?

ドクターストーン120

ドクターストーン120話では、
宝島の頭首がすでに石化しており、
実質イバラが島を影で牛耳っていたことが明らかになる。
(週刊少年ジャンプ2019年41号掲載)

なかなか出てこない頭首でしたが、
そういうカラクリだったか!

しかも、石化した頭首は
ソユーズにそっくりの様子。

うーん色々見えてきましたね!

ソユーズが島を離れたのは、
イバラの造反が原因だったのかもしれません。

それでは今後の展開を考察していきます。

⇒【次話の121話の確定はこちら

⇒【イバラは宝島の先住民?

ドクターストーン120話 銀狼、頭首に気に入られるww

120話は後宮サイドのお話。

コハクが侵入者であることがバレたタイミングの裏で、
銀狼が頭首に気に入られ、頭首の部屋に呼ばれますww

銀狼は、こんな時のために千空から
パイナップルに詰めた「酢酸エチル」という
酩酊効果のある薬品をもらっていました。

酢酸エチルで頭首をクラクラにさせ、
そのうちに頭首近辺を調べる算段というわけです。

頭首は室内でも薄いベールに包まれており正体は不明。

側近のイバラが様子を聞き、
まずはイバラが銀狼とラブラブすることにwww

銀狼の貞操が危ないww

ドクターストーン120話 コハクvsモズ開始!

コハクは太ももにナイフを隠し持っており、
モズはじめ、後宮の戦士たちと戦闘状態になります。

流石に石神村最強の兵士だけあって、
並みの兵士では全く相手になりません。

しびれを切らした兵士長が、
「ぶち殺してやる」と意気込んだ刹那、
モズが仲間に激怒。

可愛い子は殺させないと、仲間たちを力ずくで止めます。

コハクは、科学王国最強戦士の自負とともに
モズとのタイマンに突入。

果たして、勝つのはどちらか。

コハクは強いけど、やや当て馬感があるので、
善戦するも、モズには敗北。
いい感じに人質になっちゃいそうな予感がします..。 

⇒【コハクはなぜゴリラ扱いされるのか

ドクターストーン120話 頭首はすでに石化!黒幕はイバラか!?

イバラとのイチャイチャタイムに突入しそうな銀狼。
自身の貞操を守る宝島の秘密を暴くため
酢酸エチルをイバラの鼻に近づけ、イバラを酩酊状態にします。

いち早く逃げたい銀狼ですが、
コハクに怒られるからと、頭首の顔を見ようとすると
とんでもない事実を目にします。

なんと、頭首はすでに石化していたのでした。

頭は欠けており、復活してもすぐに死亡してしまう状態。

さらに頭首(の石像)の顔はソユーズにそっくりなのでした。

ウンウン、わかってきました。

もともと頭首だったソユーズ父は、
イバラに地位を追われ石化。

頭首の権威を利用したいイバラが
あえて宰相の地位に就くことで、
島を安定的に支配していたのでしょう。

ソユーズが幼い頃に島を追われたのは、
頭首一族への謀反から逃れるため。

ソユーズという名前は、
石神白夜の時代から続く、
島のリーダーの名前なのではないでしょうか??

詳細は週刊少年ジャンプ2019年41号をチェック!

⇒【次話の121話の確定はこちら

⇒【イバラは宝島の先住民?
⇒【ドクターストーンに登場した科学まとめ
⇒【硫化水素の女神リューさん
⇒【コハクはフンドシ!
⇒【人類石化は攻撃じゃない?
⇒【ゲンが裏切った本当の理由は?
⇒【コハクはノーメイクでも可愛い
⇒【獅子王司は仲間として復活するか
⇒【クロムが千空を超える日が来る?