Dr.STONE考察

Dr.STONE考察|宰相イバラは宝島の先住民? 白夜の復活液で蘇った?

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

石化光線を使う頭首の一味によって、
支配されている宝島。

住民は全員3700年前に着陸した、
ソユーズのメンバーの子孫なはずですが、
もしかすると、宰相イバラは違うかもしれません。

なぜなら、白夜たちが着陸した当時に見つけた
石化した人間にソックリだからです。

白夜たちソユーズのメンバーは
3700年前に復活液を作り、住民を復活。
島を発展させていたのかも?

白夜が発見した石像

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

問題の一コマです。

3700年前、宇宙ステーションにいたことで石化光線を回避できた白夜。

南米付近が爆心地だと推測し、もっとも遠い日本付近の島「宝島」に着陸しました。
もしかすると、石化していない人間がいる可能性を信じて…。

しかし、希望も虚しく、島にもともと住んでいた先住民の石像を見つけ、
人類が全て石化している絶望する、という衝撃的なシーンです。

しかしよく見てみてください、この石像のオジサンの顔!
そっくりですよね!あの人に!

宰相イバラそっくりやん!

(集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)

そうです。このオジサン。
宝島頭首の右腕にして、顔の怖さに定評のある宰相イバラです!
前出の石像と、鼻の形とかそっくりです。

石化時代を生きている人間は
全てソユーズメンバーの子孫のはずですが、
こんだけクセの強い顔の人はいません!

イバラの祖先に当たる人物は、
この石像のオジサンなんじゃないでしょうか?

3700年前に復活液はあった?

つまり、3700年前にも復活液はあったのでしょう。

ソユーズのメンバーは皆宇宙飛行士なので、
科学知識は極めて高いですよね。

石化の謎は、白夜たち最大の関心だったハズなので
研究の過程で復活液が生まれても、不思議ではありません。

その後、宝島では子孫が繁栄しましたが、
始祖になる人間が6人だと少なすぎる気もします。
(子供を産めるのはリリアンとタニヤの2人だけ)

どこかの時点で復活液を精製し、
島の先住民とともに、人類を発展させたのではないでしょうか。

宝島は石化のメカニズムを理解している?

ということで、3700年前には石化解除が可能になった宝島では、
想像よりもずっと、石化のメカニズムの解明が進んでいるのかもしれません。

なにせ3000年以上も、石化を研究する時間があったわけですから。

宝島の頭首は、
石化研究の末に、キリサメのもつ石化光線玉にたどり着き、
頭首として君臨しているのかもしれませんね。

頭首は千空並みに科学知識を持った人間なのかも。

はよ出てこい!頭首!

⇒【ドクターストーンに登場した科学まとめ
⇒【硫化水素の女神リューさん
⇒【コハクはフンドシ!
⇒【羽京 驚異の聴力の弓使い!
⇒【人類石化は攻撃じゃない?
⇒【ゲンが裏切った本当の理由は?
⇒【コハクはノーメイクでも可愛い
⇒【獅子王司は仲間として復活するか
⇒【クロムが千空を超える日が来る?