Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーン114話ネタバレ!ソユーズを爆破せよ!?プラチナゲットなるか!

ドクターストーン114話「そして科学は静かに石を穿つ(うがつ)」では、
コハクがソユーズの船体から、物資を手に入れようと奮闘します。

しかし、ソユーズの船体は頭首の住む木の根元。
さらに、音楽レコードを保存した時のように、
コンクリートで覆われています。

中から物資を奪うには、コンクリートを破壊しなくてはなりませんが、
大きな音は立てられません。

千空は、無音爆弾(サイレント・ボム)を発明し
プラチナの回収にあと一歩のところまで近づきます。

それでは展開を考察していきましょう!

ドクターストーン114話あらすじ

夜になり、頭首の根城の下にある、
ソユーズの船体に近くコハク。

あわよくば物資を奪おうとするが、
ソユーズの船体は、過去、音楽レコードの保存方法と同じく、
保護のためコンクリートに覆われており、
目立たないように破壊することは不可能だった。

事態を想定した千空は、ミョウバンと硫酸を駆使した
「無音爆弾(サイレント・ボム)」を発明する。

しかし、それでもコンクリートの塊に
爆弾を入れる、小さい穴を開ける必要がある。

アマリリスと銀狼は、ダンスを披露し、
見張り役たちの注意を引き、
コハクは、再度ソユーズの船体へ爆弾の設置に向かう。

同時に、千空は父・白夜と
時空を超えた対話をする。

⇒【千空の父・石神白夜は再登場する?




無音の爆弾なんて本当にあるの?

114話で登場した科学は「無音爆弾(サイレント・ボム)」。
硫酸と石膏を混ぜ合わせて作りました。

名前だけ聞くとえらい物騒ですが、瞬間的な爆破ではなく、
狭いところに埋め込んで、ジンワリと体積を膨張させるもの。
ペットボトルの飲み物を凍らせると、膨張して飲み物が溢れてくるのと一緒ですかね。

騒音に厳しい住宅地で、コンクリートなどを破壊するのに利用するようです。

⇒【静的破砕材

地味に活躍が続く銀狼!

無音爆弾を設置するにあたり、
どうしても必要な穴を開ける時の騒音。

これを即席の槍の演舞で、うまく誤魔化した銀狼。
地味に活躍が続いてますね、追い詰められると強いタイプなのかも。

ハッタリをかますのは、ゲンの次くらいに優秀かもしれないです。

千空みたいな超人ばかり活躍してもつまらないので、
ゲスキャラの頑張りには好感度高まりますw

ドクターストーン115話|モズやキリサメに気づかれる?

ついにソユーズの船体に近づいたコハク。
あとはプラチナを運び出すだけですが、
ちょっと順調すぎる気もします。

続く、115話では音に気づいたモズやキリサメが
コハクを襲う展開になるんじゃないでしょうか。

踊りで、一般兵士は誤魔化せても、
宝島トップクラスであろう、モズたちは気づきそうです。
最悪、コハクも石化させられてしまうかも?

そうなると、すでに潜入している
銀狼の活躍に期待が高まりますね!

今後の展開に注目!

(アイキャッチ画像/集英社/Dr.STONE/稲垣理一郎先生・Boichi先生 引用)