Dr.STONE最新ネタバレ

ドクターストーンネタバレ速報105話|美女の名前はアマリリスで味方!

宝島の謎の美女の名前はアマリリス。
どうやら千空たちの味方のようで、石化光線は島の頭首の仕業のことがわかりました!
(週刊少年ジャンプ25号)

ドクターストーン105話の情報を入手したので、考察していきます!

ドクターストーン105話|謎の美女に接近!

千空たち一部のメンバーを残して石化してしまった科学王国一向。
ソユーズに眠るプラチナをゲットするため、宝島で科学捜査をして見つけたのは謎の美少女でした。

美女は3人の男から求婚されるモテモテっぷりに戸惑っていましたが、
実は自分の可愛さはよく分かっており、意図的にぶりっ子してた模様。笑

空気を読まない千空は美女に正面からアタックします!

美女の名はアマリリス。味方!

美女の名前はアマリリス。

アマリリスは初対面のはずの千空たちを
割とすんなり受け入れます。

なぜならアマリリスは初対面の科学王国のメンバーを
村の「頭首」とその一団と間違え、島の偉い人だと勘違いしてしまいます。

どうやら宝島は支配者と被支配者に分かれており、
それぞれ別々に暮らしているようです。

宝島の頭首が石化光線を持つ!?

さらに石化光線に関する重大な情報も。

島民全員が知っているわけではないようですが、
少なくともアマリリスは「石化光線」の存在を知っており、
さらにそれを前出の頭首が持っていると言います。

海に沈んでいた石像たちは
頭首の持つ石化光線にやられた人間なのでしょうか。

宝島の頭首、正体不明ですがヤバそうですね!

少なくとも、白夜たちが着陸したころには
石化光線なんて発生させられなかったわけです。

どんな経緯で石化の力を得たのか。

一波乱ありそうです。

宝島を支配する頭首に近づけ!

石器時代並みの宝島で「石化光線」を手に入れたら、
どんな人間でも神のような圧倒的な存在になれますよね。

おそらく頭首は石化の力を独占することで、
島を支配している模様。

千空たちは利害の一致したアマリリスを仲間にして、
宝島の頭首に接近しようとします。

果たして島の頭首とはどんな存在なのか?

そして石化光線はいったいどんなメカニズムで、
どんな装置を使って発生させるのか??

少しずつ宝島の全貌が見えてきましたが、
まだまだ謎が多い宝島。

引き続きワクワクする展開になりそうですね!